潜在意識で恋愛成就

LINEの返事がこない!連絡がない!

「LINEの返事が来ない」と悩むことはありますか?

相談の中でも上位にくることが多いんですよ、これ。
それほど「返事が来ない」って気になるものなんですよね~。
かくいうめぐるも、そんなときがわりに長くありました(だいぶ前ですけど汗)

めぐるの視点としてはですね……。
「連絡がない」が敏感になりすぎてるときは、「事実」と「解釈」を分けて考えるといいかな? という感じです♡

どうして、そんなに気になるのかな?

これは動画でも触れたことですが、LINEの返事が来なくて気になるのって、

連絡がある=わたしのことが好き
連絡がない=わたしのことが好きじゃない

って、無意識に関連づけしてるからと思うんですよね。
こんな関連づけしてたら、連絡がなかったら一大事ですよね。

で、この話をすると、こう言われることがあります。

Aさん
Aさん
連絡がない=好きじゃないに決まってますよね

めぐる
めぐる
なんで?

Aさん
Aさん
連絡してこないんですよ? 人としておかしいでしょ

めぐる
めぐる
人として?

Aさん
Aさん
はい。彼はわたしがイヤがっていることをしてきてるんですよ。それってよくないでしょ

めぐる
めぐる
たいして連絡とりあってなくてもラブラブなカップルっているような……

Aさん
Aさん
それは、例外。わたしは、イヤなんです。わたしがイヤがることをする彼はダメでしょ?

めぐる
めぐる
なんでそこまでイヤなんだろうね?

こんな短い会話のなかでも、Aさんの「連絡がない=好きじゃない」はくっきり浮かび上がってて容易には消えそうにありません。

昔の自分に置き換えて考えてみると、たしかにわたしも「連絡がない=好きじゃない」を強烈に関連づけていました。
分かるんです、あの不安な気持ち。胸の奥がどんよりしていて、不安が不安を呼ぶと、どんよりがずっしりになって、もやもやがいつまでも解消しなくてどうにもこうにもイヤなんですよねえ。

当時を振り返ると、こんな感じでしたね。↓

連絡がこない→不安になる
まだこない→もっと不安になる
まだまだこない→前はもっと連絡がきたのに!と怒る
まだまだまだこない→本当に連絡がないよ……と悲しむ
まだまだまだまだこない→もうわたしのこと飽きたのかな
まだまだまだまだまだない→好きな子でもできてそっちと忙しいのかな…
ぜんぜん連絡がない→もうわたしのこと好きじゃないんだ。わたし何かしちゃったのかな

「わたしのこと飽きたのかな?」あたりからは完全に妄想ですよね(///ω///)
相手に関しての悪い妄想ほどなぜかいきいき働くんですよ。

不安にさせないで。
悲しい思いをさせないで。

こんなふうに強烈に思うということは、その裏には、「安心させてほしい」が潜んでいます。
昔の自分だったら、「最優先してほしい(ないがしろにされている)」みたいな気持ちも働いていたかもしれません。

連絡がない「事実」に「解釈」を加えてるのはだれ?

「連絡がない」のは「単なる事実」です。


連絡がない、は、連絡がない。

ただそれだけのことです。

ところがここに「解釈」を加えると初めて“自分にとって”意味が出てくるんです。

連絡がない=わたしのことは好きじゃないのね

というように。

大げさではなく、この「解釈」が自分の人生を創り上げてます。

連絡がない=わたしのことが好きじゃないのね
⇒他の人ができたんじゃないか
⇒私はないがしろにされてるんだ
⇒フラれたらどうしよう
⇒え、なんか最近やっぱり冷たい
⇒え、今日友達から彼が別な女性と歩いてるって聞いちゃった
⇒やっぱり好きな人がいたんだ! まさかわたしは二番だったの??

それはそれは、たくましい妄想のオンパレードです。

一方、連絡がない=連絡がない

こうニュートラルに捉えている人は、

連絡がない
⇒そういえば連絡ないな
⇒忙しいのかな? 
⇒ん~。わかんないや
⇒ま、いっか

せいぜい考えてもこの程度。
解釈らしい解釈といえば、「忙しいのかな?」ぐらい。
あらぬ妄想を繰り広げることもなく、そのままふつうにしてたら向こうから連絡がきたり、
こちらから連絡したり。そこには特に問題もないのです笑

同じ「連絡がない」シチュエーションでも、こんなに「解釈」によって違っちゃうんですよね。

連絡がない=好き??

だから、これは『ほめ♡レン』のYouTube動画でも言ってますけど、

「連絡がない」=「好きじゃない」とフルセットで考えたときは、
「連絡がない」=「好きじゃない、わけじゃないかもしれない」ってぼんやり思ってみてください。

もっと言えば、

「連絡がない」=「好きじゃない」って強力に結び付けてるんだから
「連絡がない」=「好かれてる」って強力に結び付けたっていいぐらい。

「連絡がきた」=「好かれてる」
「連絡がない」=「好かれてる」 でも、いいじゃないですか。

「アホなの?」って思うかもしれないけど、事実に「解釈」つけてるのは自分なんだから、本来、どんな解釈もOKなんですよ♡


なら、自分に都合よく解釈しちゃえばいいじゃないですか。

そしたら、「好かれていない悲しい証拠」で固めてたはずが「好かれてる嬉しい証拠」ばっかり出てくるようになるんです。
不思議だけど、よく考えたら、そうでもない。
ただ、自分がそう解釈したから、そうなった。ってだけの話とも言えますね!

もちろん、潜在意識は、「そう思うから、そうなる」なので、「彼とラブラブと思うから、彼とラブラブになる」。連絡の有無に囚われずに「彼とラブラブ」という思いにいればいいだけの話ですよん。


♡めぐる♡

 

(Visited 1,393 times, 2 visits today)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA