潜在意識で恋愛成就

♡「復縁したい私」から、「もう実現している私」へ

こんにちは、めぐるです。

彼と復縁したい。
そう思ってる人がこのサイトに訪れることが多いと思うんですけど、

「彼と復縁したい」ってことは、
「今は、復縁していない」ってことになりますよね。

叶えたいもの(復縁したい)は、叶っていないもの(復縁してない)。当たり前です。

これと同じ感じで、コーヒー飲みたい。

「コーヒー飲みたい」ってことは、
「今は、コーヒーを飲んでない」

ってことになります。

叶えたいもの(コーヒー飲みたい)は、叶っていないもの(コーヒー飲んでない)。これも同じです。

でも、コーヒーは飲もうと思えば、1分後には飲めますよね。
復縁は?
復縁だって、本来は同じです。
復縁しようと思えば、1分後には復縁してもいいはずです。
じゃあなんで「復縁したい」は、「叶えたい」がずっと続くのでしょうか?

「確実に叶う」のがわかってる感覚

なんで「復縁したい」は、「叶えたい」がずっと続くのか。
答えは簡単で、「復縁したい」は、願望のままになりがちだから。

絶対元カレがよくて、
なにがなんでも元カレがよくて、
元カレ以外考えられなくて、
是が非でも元カレがいい、
元カレじゃなきゃいやだー!!!!!

って、
「復縁したい」
「復縁したい」
「復縁したい」
「復縁したい」
「復縁したい」
復縁したーーーーーーーーーーーーい!!!!

って、結局、叶えたい状態を握りしめている感じなるんですよね。

それほどまでに元カレがいいんですよね?
それほどまでに好きな人だってことですよね?
だったら、このぐらいの執着上等。
なにがなんでも復縁してほしいんですよね。

ただね、これはちょっと聞いてほしくて。
「コーヒー飲みたい」も願望ですよね?
でも、多くの人が「確実に叶うのがわかってる願望」って認識でいると思うんです。

あなたがなにがなんでも復縁したい元カレは、「確実に叶うのがわかってる願望」になってますかね?

「もう実現している私」へシフトする

ほめ♡レンでは、

潜在意識の法則「そう思うから、そうなる」を恋愛にあてはめ、「彼とラブラブと思うから、彼とラブラブになる」

とお伝えしています。

で、この「彼とラブラブ」という「思い」は「在り方」だと思っていて、自分がどう在りたいか、を表明する感覚なんですね。

彼と、とうにうまくいってる自分は、どんな自分かな?

こんな感じで、自分なりの彼との生き方、在り方を設定してみてほしいんですよね。

で、このときですよ?
在り方を決めるとき、

「なにがなんでも元カレと復縁したい!!!」って決めるのっておかしいと思いませんか?

なんで自分がどう生きるか、その在り方が「復縁したい!!!」って、ちょっと変ですよね。
人によっては、「とにかく元カレから連絡がほしい!」って場合もあるんですけど、在り方が「連絡ほしい!」ってのもこれまた変なんですよね。

とうにうまくいってる、その先に彼とどうしたいのか。

そこを決めてほしいんです。

そこを決めるときは、「復縁したい私」ではないはずです。

願望のまま、「~したい」といつまでも言い続ける私のままではなく、「彼とラブラブで最高に幸せな私」など、「もう実現している私」でいるはずです。

「もう実現している私」なのか、いつまでも「復縁したい私」のままでいるのか。

「もう実現している私」のメンタリティだとどうなると思いますか?
仮に現実の彼に冷たくされて、「は~、復縁したいな。さすがにもう無理かな」とかエゴがぎゃあぎゃあ騒いでも、いつまでも「復縁したい私」のままではいません。
「もう実現している私」の方に軸足を置くし、意識的にそこを見るようにします。

本来、「自分が、思う」をした時点で叶ってる世界です。
「思った時点で叶ってる?意味わからん」って思った人は、「自分が、思う」をした時点で、「叶ってる」が約束された世界と捉えてもいいと思います。

「コーヒー飲みたい」は願望ではあるけど、「確実に叶うのがわかってる願望」と言いましたよね。
「復縁したい」もそうですよ。「彼とラブラブで幸せな私」という思いを決めた時点で、叶ってるが約束された世界にいるんです。
確実に叶うことはもう分かってる。このぐらいの感覚でいてください。

言わずもがなの「引き寄せの法則」本。超訳版とどっちかお好みで!

(Visited 1,033 times, 1 visits today)

POSTED COMMENT

  1. keteko より:

    いつも楽しくYouTubeやブログ、Twitter観てます
    私も元彼と復縁したい一人です。
    潜在意識のことはもう何十年も前から知っていて、元彼とも「この人と絶対付き合う!結婚する!」と決めて付き合うことができました。
    しかし、付き合ってる途中からマイナス思考が度々出てきて…もしかしたら地元に嫁や子供がいるかも?と思い始め、彼の部屋で怪しいメモを見たり彼に嫁や子供がいる夢を見たり…その時彼に限ってそんなことない!と思考をポイ捨てをやったりしてました。が!度々気になる…そしたら変な形で存在させてしまったのです

    付き合って1年記念に初めてのお泊まり旅行。旅行は本当に楽しかった。普段恥ずかしくて手を繋がない彼が手を繋いでくれたりして、本当に楽しかったです。
    帰宅して、彼がスマホを置いて出かけていきました。魔が刺した私は彼のスマホを見てしまいました。そしたら…LINEである女性とのやり取りを見つけてしまいます。好きとか愛してるとかの言葉は無いものの、その女性の子供の写真が大量に送られてきてたり、生活が大変だから彼にお金を要求してたりしていて、まるで父親みたいな対応をしている彼。しかも私との旅行のことも話していたんですが、彼女と言わず会社の人と書いてありました。
    怒りと悲しみで血の気が引いて、後日彼に問いただしました。彼は土下座して謝ってきました。その女性は中学の同級生の子で、昔から仲良く子供は自分の子では無い。ただ、子供が可愛いし色々あるから助けたりしている。お前の存在を話したら子供と会えなくなると思って、その友達には言えなかった。お前と結婚するってなった時はちゃんと話して縁を切るつもりだった。と話してくれました。
    でも完全に疑いの目を持ってしまった私は彼を責め、彼に振られてしまいました。スマホを見られたことや信用してくれないことで嫌になったそうです。

    あれから3年経ちます。
    馬鹿だと思いますが、彼のことが大好きです。
    他の男性と付き合ったりしましたが、彼を忘れることは無かったです。

    自分の潜在意識で存在させてしまった現実。
    理解は出来ているつもりですが、トラウマが邪魔して前みたいに「彼と付き合う!結婚する!」という思いがなかなか上手くいかないです。
    トラウマ克服するにはどうしたら良いでしょう?

    • iruru より:

      ketekoさん、こんにちは。いるるです。
      強烈な過去の出来事をトラウマとして何度も思い返してしまうことありますよね。
      お辛いと思います。

      でも、それでも、潜在意識で願望実現は、そう思うからそうなるだけです。
      過去は、自分が思い出さない限り、ないのです。
      トラウマがある、と思って、その過去の出来事を何度も何度も思い返しているのは、ketekoさんご自身だということに気づいて欲しいです。
      過去の悲しいことよりも、もっと今の自分の幸せや思いの方に、目を向けてみてください。

      それでもやっぱり、辛い出来事があったときは、それについて思いっきり凹んで泣いたり友達に愚痴ったりしても全然いいのです。
      ただ少し落ち着いたら、また叶えたい思いの方に戻ってきて欲しいです。

      過去の出来事をあれこれ持ち出すことなく、ただ、自分が叶えたい思いにフォーカスしてもらえたらなと思います。
      トラウマがどうしても気になってしまう、という時は、どうしたらいいか、は人によってさまざまだと思いますので、
      ketekoさんがこれならいいなと思えるやり方を見つけてもらえればと思いますが、
      基本的には目の前の幸せを味わうことからなのではないかなと思いました。
      参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA