潜在意識で恋愛心理を読みとく!

【連載vol.13】LINEの仕方のコツ、を潜在意識で見ると?

本連載では、『ほめ♡レン』の旧サイト『おんなのこのキモチ』の過去記事を抜粋し、その心理を潜在意識にあてはめるとどうなるかを見ていきます。
※旧サイトは男性に向けての女性心理のアドバイスという視点で書かれているため、ほめ♡レンでは女性視点も追加しながら見ていきます。

LINEの仕方についてのテクニックあれこれが気になるという人もいるのではないでしょうか。

今回は、過去記事の「第63回 突然、彼女と音信不通になっている3つの理由」を読みといていきましょう。

第63回 突然、彼女と音信不通になっている3つの理由(過去記事より)

つい、この前までは連絡がとれていたのに、いきなり連絡がつかなくなった。LINE(ライン)も返事が来ないし、スタンプも送ってくれない。どう思っているんだろう…。そんなふうに不安に思ったことはないですか?

音信不通になるには、必ず原因があります。そして、音信不通になる直前よりも、ある程度の期間で積み上げてきた原因があるケースが多いです。原因をパターン別にみていきましょう。

1)冷めた。連絡が面倒。距離を置きたい。別れたい

お付き合いしているなら、メールが返ってこないことよりも、そもそも通常の相手の連絡頻度を見直してみてくださいね。相手と同じくらいのスタンスで連絡し合うことも大切です。

2)気を引きたい。駆け引きしたい

次は、駆け引きとしての無視です。いろいろな恋愛本やセミナーのなかで、彼の気を引くために連絡を絶つことをすすめるものが少なからずあります。本当は連絡したいけれど、好きになって欲しいために、それを真に受けてやってしまう人もいます。

3)本当に事情がある

最後は、本当に忙しい、携帯を壊したなどの事情があって返せない場合です。
先日、友だちに送ったメールなかなか返事が返ってこないなと思っていたら、旅行先で携帯をなくしたとのこと。それは返せませんよね!
ただ、これは見分けることができます。つながっているSNSで投稿しているかどうか、ちょっと見てみたらわかること。

いかがでしょうか。
自分の状態と当てはまっているものはありましたか?

理由探しはエゴの沼

連絡が取れなくなったり、LINEの返事が来なくなったと思うと、理由探しをしたくなりますよね。

あれこれ理由を想像してみたり、過去を思い返したり、彼の昔のメールを読み直してみたり…。

メルマガの記事に書かれている三つもそうですが、連絡が来ない理由をあれこれ考えているとき、それはもう全てエゴでしかありません。

連絡が来ない、というのは事実ですが、「相手はきっとこういう性格だからこういう風に思っているだろう」などの妄想はエゴです。自分とエゴが同化してしまっています。

音信不通なら、思いの中にいられるチャンス

音信不通だろうが、潜在意識の「そう思うから、そうなる」に変わりはありません。

だから、ただ、叶った自分でいるだけ、彼とラブラブな自分でいるだけ。

音信不通なら、実際に彼があれこれ言うこともないし、彼の反応がない分、思いの中にいられます。音信不通って、案外思いに集中できるチャンスかも?くらいに思っておくのがいいかもしれませんよ!

(Visited 644 times, 1 visits today)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA