潜在意識で恋愛心理を読みとく!

【連載vol.12】彼と約束ができない、を潜在意識で見ると?【恋愛】

本連載では、『ほめ♡レン』の旧サイト『おんなのこのキモチ』の過去記事を抜粋し、その心理を潜在意識にあてはめるとどうなるかを見ていきます。
※旧サイトは男性に向けての女性心理のアドバイスという視点で書かれているため、ほめ♡レンでは女性視点も追加しながら見ていきます。

彼と約束してデートをしたいのに、なかなかデートの時間が決まらない。決めてもキャンセルになったり急に連絡が来たり。そんな時に、あなたならどうしますか?

今回は、過去記事の「予定が決まらない彼氏」を潜在意識の観点から読み解いていきます。

第355号 予定が決まらない彼氏(過去記事より)

いろいろなカップルの話を聞いてみると、彼女はデートの予定を早めに決めたいのに、彼氏がなかなか決めてくれないということを時折耳にします。そして、直前になって「明日会える?」「今日会わない?」と彼から連絡が入る。男女が逆のケースよりも、確実に多いんじゃないかな。

・・・略・・・

はじめのうちは「週末は予定を空けておけば、急に彼から連絡がきたときに会えるかもしれないな」と入れたい予定があっても、空けておいたんです。でも、それがすごくストレスだったので、彼を気にせずに予定を入れるようにしたら、会えないことやすれ違いが続いて、結局、別れることになりました。

・・・略・・・

予定を立てる・時間をつくるというのは習慣なので、相手を変えようとすると無駄な努力になりがちです。まず、お互いに妥協できるポイントを探すこと。
それが難しければ、自分の感覚に合う別の人を探すほうが幸せになれるかもしれません。

・・・略・・・

表面化していませんが、約束をしないで当日会おうという男性に、別れを切り出す女性って、実は多いのではないかしら。恋人と会う予定を優先するような誠実な男性を探したほうがずっといいと思うな。

予定を決めて会うべき?

予定を決めて会うのが好きな人と、連絡して「今日会える〜?」で会うのが好きな人。
人それぞれなのではないかな、と思いますが、このメルマガでは女性が約束したいタイプで、男性が約束したくないタイプだったようです。

ちなみに私はどちらかというと約束したいタイプですが、急な約束もタイミングが合えば楽しいなと思えるタイプ。

どちらにせよ「彼はこうするべき」「私はこうするべき」という決まりはなく、お互いが心地よくいられれば良いのではないかなと思います。

約束しない、を潜在意識で見ると?

メルマガでは「約束をしない=誠実ではない」という論調で書かれていますが、「約束ができないということは、彼に私は愛されてない、大切にされていないのね」というのは、エゴです。約束をしてないことは事実かもしれませんが、それにあれこれ難癖をつけているのは、あなたの過去の経験から瞬時に出てくる思考、エゴ。なので、スルーでよしです。

潜在意識で願望実現するなら、「そう思うから、そうなる」だけ

思いを決めるだけなのですが、「彼と約束をしてデートをする」とか、そういう一つ一つの小さいことを決めるよりも、「彼に溺愛されてラブラブ!」みたいに、もっと先の思いを決めておく方がおすすめ。

そのほうが、手っ取り早くラブラブになれると思いますよ。

叶え方も、潜在意識におまかせ!

もし、自力で復縁や恋愛成就をするなら、どうしますか?

まず彼と連絡を取る、デートの約束をする、何回かデートをする、告白するかされるかして、お付き合いしましょうとなる…など、細かくプランニングをイメージする人もいるかもしれません。

でも、潜在意識で願望実現するなら、そういうプランニングも、叶え方も、全部潜在意識におまかせ。決めるのは、その先の先のゴールだけです。

あとは、潜在意識が思いも寄らない明後日の方向から叶えてきてくれますよ。
思いを決めたら、ただ叶った自分でい続けてみてくださいね!

(Visited 517 times, 1 visits today)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA