みなさんのご相談に潜在意識の視点で答える

【連載 みなさんからのご相談 その14】婚活アプリで付き合うことになった彼と音信不通!?

本連載は、ほめ♡レンのブログ読者、YouTube視聴者のみなさんからいただいたご質問の中から、たくさんの方に参考になりそうかなあという部分をピックアップして、回答していきます。(ご質問の内容は、個人が特定されない範囲で適宜変えています)

こんにちは、いるるです。今日のご相談は、お付き合いしているときに、「音信不通になってしまった」というご相談です。

Sさん
婚活アプリで知り合い、付き合うことになったけど、急に音信不通です。
遠距離なのであまり会えないし、連絡が取れないと、このまま終わってしまうのではないかと不安です。

付き合っているはずなのに、音信不通!?

付き合っているはずなのに、音信不通になってしまった。
「もしかして嫌われたのかも?」
「このままずっと音信不通なのかも?」

とモヤモヤしてしまう。
これ、いるるも経験したことあるし、気持ちはすごくわかりますー!

みなさんならどうしますか?
復縁したいと頑張っているときも、同じことが起きたらかなり焦ってしまいそうですよね。

 

そもそも、音信不通ってどのくらいの頻度?

でも、まずは「音信不通」と決めつける前に、それが本当に音信不通なのか?はいったん考えてみてもいいかもしれません。連絡の頻度は人それぞれです。

LINEで言えば、携帯に向かって細かく返信するのが苦手で、ついついLINEの未読も最大の999件までためてしまう人もいれば、たまるのが嫌で常に0の人もいます。
LINEはあまり見なくて、普段はFacebookやInstagramのメッセンジャーを使っている人もいるし、普段は会社用の携帯を使っていて、個人の携帯は休みの日くらいしか開かないからそもそも充電されていない、ラリーが続くのが億劫で、アプリよりメールの方が好き、なんていう人もいるかもしれません。後できちんと時間をとって返事をしたいから、そのときに既読にしようと思って、スマートウォッチやスマホのトップ画面の通知、既読をつけないアプリなどでざっと読んでそのままにしておいている、みたいなこともあるかもしれません。

 

なので、音信不通だと自分が思っていても、相手はそうは思っていないと言うことは、割によくあることだとは思います。

自分が思っている「音信不通」は、相手が思っている「音信不通」ではないのかもしれない。自分の「常識」と、相手の「常識」が違うのかもしれない。そう思っておくだけで、悪い方へあれこれ考えてしまうエゴのスパイラルから抜け出せるかもしれません。

一方、「今まではマメに連絡を取り合ってたのに、音信不通になっちゃった」という人もいますよね。

アプリやマッチングサイトなど、インターネットを介した出会いであったり、何かの交流会やパーティーなどで数回しか会っていない相手だと、個人的に連絡ができなければ、このまま会えなくなってしまうのでは?と心配に思う人もいると思います。

その場合は、つい過去と比較して、より深刻になってしまうかもしれません。
恋愛心理の本をひらけば、音信不通から元に戻るための「メソッド」がたくさん出てくると思います。

でも、潜在意識の観点からすれば、どのような状況でも、関係ありません。
音信不通になったと感じても、やることはいつもと同じ。「そう思うから、そうなる」だけです。

潜在意識で願望実現は、「そう思うから、そうなる」だけ

潜在意識で願望実現の唯一の法則は、「そう思うから、そうなる」です。
彼とラブラブと決めたら、彼とラブラブになる。
思いが先で、思いを決めたら叶った自分に「今」なる。ただそれだけです。

「彼とラブラブ!」と決めても、「今音信不通だし、無理でしょ」などと瞬時に思ってしまうかもしれません。そういう、「これまでの記憶や観念により半自動的に判断、解釈する思考」のことをエゴとよんでいますが、そういうエゴはただただスルーして、叶えたい(叶った)思いの方だけ大切にしてほしいんですね。

今回のご質問の件だと、「音信不通」という目の前の現実に囚われて、「早くなんとか解決しなくては!」という気持ちになってしまうのもよーくわかるのですが、それもエゴなので一旦置いておきましょう。

彼と今までどういう状況だったのか、どういうやりとりをしていたか、どのくらい会えていたのか、会えていなかったのか、どのくらいの期間恋愛関係だったのか…
そういう、過去の状況や、現状は全く関係ありません。

それよりも、「そう思うから、そうなる」の「思う」の部分。
「彼とどういう関係になっていたら、一番ハッピーなのか?」という先の先の先の設定を決めてみてほしいのです。

音信不通が解消され、連絡が取れる私になる?

音信不通に囚われていると、
「音信不通じゃなく、LINEのラリーが続く私になる!」
「彼からたくさん連絡が来て嬉しい私!」

というように、目の前の現実にフォーカスした思いを設定しようとする人がいます。

どういう思いを決めようと、その人の自由ではあるのですが、なぜ先の先の設定をおすすめするかというと、せっかく潜在意識で願望実現するなら、その辺のプロセスは全部、潜在意識にお任せでいいんじゃないかなと思うからです。

ほめ♡レンでは、恋愛心理をあれこれ考えるのではなく、潜在意識で願望実現という観点からお話ししています。「連絡が来ない」という問題にフォーカスして、一つ一つ問題解決していくよりも、ただ、全て解決して叶った自分の在り方でいる方が、手っ取り早いのではないかなと思うのです。

連絡が来なくたって、街で偶然会うかもしれませんよね?
連絡が来なくたって、ラブラブだったらいいわけですよね?
彼と結婚してラブラブの自分は、連絡が来ないことに悩んでいますか?いませんよね?

ただ、自分が描く最高の自分は、彼とどういう在り方でいるのかを決めるだけです。

連絡がないことにフォーカスして苦しかった時期

とはいえ、私も連絡が来ないことにフォーカスして、一日中携帯を握りしめていたことがありました。相手から連絡が来たら、即返信!でも、ある程度やり取りが済むと、返信が終わってしまい、次に連絡が来るのがいつになるのかわからない。その間、不安であれこれ心配して、「もうこれで終わってしまうかも」と思っていたら本当に終わってしまった、みたいなこともありました。

でも今振り返ると、「これでもう終わるに違いない」という確信を持っていたのは自分なんですよね。そりゃ、そうなるに決まってますよね(笑)。

その時の私は、連絡のやり取りをしていることで、相手の愛情を測っていました。なので、「連絡が来ない=好きじゃない、彼が私を好きな度合いが減っている」、みたいに思っていたので、連絡が来ないことがとても辛かったです。

最近は、そのようなことで悩まなくなっているのですが、その頃と今と何が違うかというと、「連絡の頻度と彼が私を好きなこととは関係なく、彼は私が好きと思っている」から、だけなんですね。

いるるが彼の連絡を気にしていた時は、友達と美味しいランチを食べに行っても、友達と旅行で素敵な景色をみても、どこか上の空で、携帯の返事が来るか、既読になるかどうかばかり気にしていました。これって、目の前の人にも失礼だったと思うし、目の前の楽しいことや嬉しいことを全然受け止められず、もったいなかったなと思います。今は、連絡が来ても、基本は目の前のことが優先にできるようになり、以前よりも毎日すごく楽しめている気がしますし、連絡から自分自身が解放されて、自由な感じがしますよ。

ただ、叶った自分でいるだけ

今、連絡がなくて辛いと思っている人も、まず、「連絡がないからもう終わりだ」みたいな自分思い込みを捨てて、全て叶った自分でいる、本当にそれだけです。そして、連絡が来たことに気づかないくらい、目の前の自分の人生を楽しんでみてほしいです。

それでもどうしても連絡が気になっちゃう人は、一旦、携帯の通知をオフにしてみるのもおすすめです。いかに自分が携帯の通知に振り回されているか、わかりますよ。

また、最近使っていていいかもと思っているのは、アプリ連携ができて通知がくるスマートウォッチです。連絡の有無に限って言えば、Apple Watchなどの高機能なものでなくても、最低限基本的なスポーツアクティビティに対応していて、スマホの一部アプリと連携できるくらいのもので十分です。

高機能なものの中には、スマートウォッチ上で返信できる機種もありますが、その機能がないシンプルなものの方がいいかもしれません。返信できる機種だと返信したくなっちゃう人もいるかもしれないですしね。

(Visited 1,470 times, 1 visits today)

POSTED COMMENT

  1. すしお より:

    こんばんは。いつも励みになる記事をアップしていただき、ありがとうございます!以前にコメントさせていただいたら、めぐるさんにコメントいただいて、実在するんだ!とびっくりした者です(笑)
    本当にただ単に「そう思うから、そうなる」なんですよね。最近、好きな人(部下)を初めて(上司部下の関係になって初めてです。)飲みに誘ったんですが、「予定を確認してみますが、2人はちょっと微妙かもしれません。」と言われ、ショックを受けました。でも、よく考えてみたら、自分の心の中で、「2人で行きたいけど、既婚者同士だし、自分の気持ちはバレてるし(お互い結婚する前(7年前)に一度フラれています。)きっと無理だよな〜。」という気持ちがあったので、単にそれが叶っただけなのだと自覚してます(笑)叶えるチカラって、やっぱり誰しもあるんですね!飲み会の返事は微妙でしたが、ほめレンさんの動画を拝見して、「そう思うから、そうなる」を実践してから、普段は今まででは考えらいくらい、仲良くなることが出来ています。(側から見てても普通の関係以上に見えると言われます。)

    ただ、目の前にいる部下ですし、一挙手一投足がどうしても気になってしまうんですよね〜。どうすればもこうすればもなく、「自分が思いを決めるだけ」だというのはわかってるんですが(^^;;

    長文になりすみません。
    これからもお二人をずっと応援しています!
    いつも本当にありがとうございます。

    • Avatar photo iruru より:

      すしおさん、こんにちは!いつもみていただいてありがとうございます。
      目の前に好きな人がいて、拒絶されたと感じたり避けられたと感じたりすると、ショックですよね。
      ついつい気になってしまう気持ちはわかるのですが、潜在意識で願望実現ならやはり「そう思うから、そうなる」だけなので、現実より思いを優先して、思いを大切にして欲しいなと思います。
      多分感じていらっしゃる通りで、思いを決めるだけです。仲良くなれてるだけで素晴らしいですし、ぜひ「すでに叶えている素敵なこと」に目を向けてみてくださいね。

      • すしお より:

        いるるさん、お忙しい中コメントしていただき、ありがとうございます!
        そうですよね、本当に思いを決めるだけなんですよね!
        少しずつですが、現実から自分の内面に重きを置けるようになってこれたのも、ほめレンさんの動画のおかげです!
        本当にありがとうございます。
        余談ですが、いるるさんも実在するんだ!と嬉しくなりました(笑)これからもずっとお二人を応援しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA