潜在意識で恋愛成就

♡腹くくれば、思い>>>>>現実!

こんにちは、めぐるです。

今回は、ちょっとえらそうですが、問いかけたいことがあります。

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

になっていますか?

「はい。なっています」

本当に、なっていますか?

ならば、もう一つだけ、問いかけたいことがあります。

現実で、彼に冷たくされたとしたら?
現実で、彼に新しく彼女ができたとしたら?
現実で、彼に音信不通にされたら?

それでも、

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

になっていますか?

結局、ここに尽きると思うんですよね。

彼とラブラブ。(今、なってないけど)

潜在意識で彼と復縁だ!ってなったとき、

思いを決めた。私は、彼とラブラブとか言いながら、心のどこかで

「今は、なってないけど」

って思ってないですかね?

もし思っていたとしたら、それって、

彼とラブラブじゃない私
(彼と復縁していない私)

ですよね。

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

だとしたら、

現実で、彼に冷たくされたとしたら?→彼とラブラブで幸せな私
現実で、彼に新しく彼女ができたとしたら?→彼とラブラブで幸せな私
現実で、彼に音信不通にされたら?→彼とラブラブで幸せな私

冷たくされようが、彼女ができようが、音信不通にされようが、

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

なんですよね。

彼とラブラブじゃない私
(彼と復縁していない私)

だとしたら、

現実で、彼に冷たくされたとしたら?→彼とラブラブじゃない私
現実で、彼に新しく彼女ができたとしたら?→彼とラブラブじゃない私
現実で、彼に音信不通にされたら?→彼とラブラブじゃない私

結局のところは、

彼とラブラブじゃない私
(彼と復縁していない私)

なんですよね。

このシンプルな仕組みがあることを、改めてまず認識してください。

どのルートたどろうが、最終的には「思い」が絶対になる

もちろんね、

「今、彼と復縁していない」という認識の人がいたとしても、
「復縁していない(うまくいってない)」→「復縁している(とうにうまくいっている)」
にスライドさせることはできます。

でもその場合でも、「思い(とうにうまくいってる私という在り方)」はあるわけですから、

やっぱり最終的には

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

になるわけです。

だって、潜在意識ってそういうものだから。

そう思うから、そうなる。

これ以外ないからです。

復縁する人、なかなか復縁しない人の違いは?

で、めぐるは考えたんですよ。

なんで、復縁できる人と、復縁できない人がいるのか。

このシンプルな問いを考えたけど、考える間もなく、

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

になってるかどうかだけだな、という結論だけがさっと提示されたんです。

それ以外の理由が、ない。

ってことは、逆に話早くないですか?

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

という「思い」にフォーカスするだけでいいんだから。

でも、できない。
でも、現実のあれこれに打ちのめされる。

それも、考えたんです。
どうして現実に打ちのめされる人と、現実をスルー(もしくは、ポイ捨て)できる人がいるのか。

で、これも瞬時に答えが出ました。

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

になっているかどうかだけ、なんですよね。

これ以外ないよね、と。

で、これ、

現実>>>>>>>>>>>>思い
思い>>>>>>>>>>>>現実

どっちに比重を置いてるか、の差ですよね。

現実に比重を置いている人は、
(誰にも頼まれてないのに)律儀に現実と整合性をとろうとするので
「もうそろそろ叶ってもいいでしょうか?」
と、無意識のうちに現実の顔色を伺いながら現実起点で物事を動かそうとします。

現実に比重を置いていない人は、
現実と整合性をとろうとする、その発想から足を洗うので、
現実をつぶさにチェックする、現実起点になるということがなくなります。

だからこそ、

現実で、彼に冷たくされたとしたら?→彼とラブラブで幸せな私
現実で、彼に新しく彼女ができたとしたら?→彼とラブラブで幸せな私
現実で、彼に音信不通にされたら?→彼とラブラブで幸せな私

こうなれるわけです。

「そんなのよほど器用な人じゃないとできないよ」と思いますか?

全然違うんですよ。

めぐるも全然分からないときは、まじでいかれたこと言う集団だと思ってたんですよ、スピ的発想の人たちって。

でも、そうじゃない、かもしれないんですよ。

もしかしたら、のifを取り入れてみる。もしかしたら、これまで信じて疑わなかったことの方が不自然だった、かもしれない……。

とうに、達人さんと呼ばれる人は、まんま言ってたんですよ。

「現実は、無関係ですよ」

何度も耳にしてますよね?
知識としては理解してますよね?

でも、分かった気になっても、本当は思っちゃいないんですよ。

「現実が、無関係なわけないだろ」

って思ってるんですよ。もう超シンプルですよ。

どれだけの人が「現実は、無関係ですよ」って言っても
自分が「現実が、無関係なわけないだろが」と思ったら
「現実が、無関係なわけないだろうが」と思えるような世界がただ展開されてる。

それだけのことなんですよ。

今を起点に、それ以外ポイ捨て。の意味をそのまま受け取ってほしい

じゃあめぐるどうしてんの。

って、このブログや動画でさんざん言ってることしかしてません。

今、この瞬間だけを起点にしています

現実のあれこれ出てきたらどうするの。

現実のあれこれ出てきても、それは自分には無関係。

なんなら、自分にとって不都合なあれこれは、ぜんぶウソだからポイ捨てしてます。

こういう感じなんですよね。
ブログでも動画でも何度もやってるのに、結局は、

現実のあれこれ出てきたら、無関係とは思えない。
自分にとって不都合なあれこれは、不都合だけどリアルすぎてポイ捨てできない。

って思ってるんですよ。

そしたら、

リアルな現実に翻弄されると思ってるんだから
リアルな現実に翻弄される世界がただ広がる。

それだけのことなんですよね。

素直に、一定期間、「まじで現実関係ないのかも」って過ごしてみてほしいんですよね。

で、それができるかどうかは、やっぱりどうしたって腹くくってるかどうか、にかかってるんですよ。

自分を思い返しても、掲示板にはりつき、誰かの発信を目にしてもうわかった、やっと潜在意識理解したよーとか思ってたけど、やってたつもりでまじでなーんもやってなかったんですよ。

話を戻すと、本当にシンプルすぎるぐらいシンプルな世界だと思っているので、

現実>>>>>>>>>>>>思い
思い>>>>>>>>>>>>現実

こっちだけ見て!

彼とラブラブで幸せな私
(彼と、とうにうまくいってる私)

こっちだけにフォーカスして!

と、切にお願いいたします!!!

こちらも、参考に♡

潜在意識で復縁するなら、腹くくれ!

(Visited 4,647 times, 5 visits today)

POSTED COMMENT

  1. アイ より:

    これは片思いの場合でも当てはめてよいですか?

    • Avatar photo iruru より:

      アイさん

      こんにちは!いるるです。
      もちろんですよー!片思いでも復縁でも恋愛以外でも同じですので、
      ぜひご自身の状況に当てはめてみてくださいね。
      アイさんの恋愛成就をお祈りしております!

      いるる♡

  2. おみ より:

    こんにちは。
    いつも動画やブログで学び、励ましていただいています。

    そう思えば、そうなる
    現実は無視
    現実はあやふや

    そう頭では理解していても、つい現実を見て「叶ってない」してしまいます。
    だって「太郎くんとラブラブ」と決めても現実で「太郎くんと別れたんでしょ?」って聞かれたら「はい」って答えるしかないですよね……?
    思い(ラブラブ)と違うことを現実で「叶ってないということを自分に認めさせる」ような出来事があった場合の現実無視ってどうしたらいいのでしょうか。
    自分はお金持ちと決めても「立て替えておいて」って言われて少額なのに「お金がないからできないの、ごめんね」と言わなければならなくて情けないなと思うこともあります。

    こういう出来事が起きる前から想いは決めていたのに、(誕生日などのイベントに)間に合わなかったりと「結局叶わなかった叶わなかった実績」の方があると、どうしても負けてしまうんです。
    「ほーら叶わなかった」って、叶わなかった後に「叶ってないを叶えてしまった」ことばかりです。
    自愛が苦手なので、自分の願いを叶えたくないのかもしれません。

    動画やブログの見落としで、解決策をもうあげられていたら申し訳ありません。
    もしよろしければ助言や叱咤をいただけると嬉しいです。

    • Avatar photo iruru より:

      おみさん、こんにちは。いるるです。
      つい、現実を見て、「叶っていない」を強化してしまう、という気持ちはとても良くわかりますよ。
      でもそういうときも、潜在意識で願望実現するなら、ただ、「そう思うから、そうなる」。
      なので、「太郎君と別れたんでしょ?」と聞かれて、「はい」と答えたとして、どうすればいいかは自由なのですが、
      ただ、叶えたい思いの方を重視する、と決めるだけなんですよね。

      「まあ、太郎とラブラブなんだけどね」と思ってもいいですし、そもそもそういう話を他人としないと決めてもいいですし。
      やり方は自由ですし、おみさんにあうやり方はおみさん自身が一番ご存じと思います。

      お金の動画でも少しお話ししていますが、
      現実世界で現実で対応しなくてはならない時は、その時はそれなりに対応して、
      でも「自分がお金持ちだ」と思えるような工夫をしてみるというのも一つの手です。
      どうやったら自分がそうなれるか、はご自身が一番ご存じだと思いますので、いろいろ自分で試してみるといいと思いますよ。

      イベントで、彼と過ごしたかったという気持ちはすごくわかるのですが、
      そんなに、叶っていないと感じることばかり見つめていなくてもいいのではないかなと思いました。
      目の前の、幸せな自分をもっと感じることが、「彼とラブラブ」でいられる1番の近道かもしれません。
      こちらもよかったら。
      https://youtu.be/-aju1_kgLNk

      現実があやふやなことについては、こちらの動画で詳しくお話ししているので、ちょっと古い動画ですがよかったらぜひ。
      https://youtu.be/ZlDsiOWE2pk

      また、現実についての動画はこちらにまとめていますのでこちらもよかったらどうぞ。
      https://www.youtube.com/playlist?list=PL2QLc_UQm6B7EwdmAQNOQ-CTLgF54p3tC

      今まで、叶っていなかったと感じることで、「自分が叶わない」と思ってしまう気持ちはわかりますが、
      「そう思うから、そうなる」に、過去も現在も相手の都合も全く関係ありません。
      ただ、今から、そう思う。そして、そうなる、と決めるだけ、あとは叶った自分でいるだけです。
      ぜひ、勇気を持って叶った自分になってもらえたらなと思いました。
      おみさんの幸せな恋愛成就をお祈りしています。

      いるる♡

  3. sarisari より:

    はじめまして、こんにちは(^^)
    動画やブログにいつもめちゃめちゃ勉強させてもらってます(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)
    でもやっぱり落とし込めてないというか、自分の事として考えるとよく分からんってなってしまいます^^;
    少しずつ距離が近づいていってるかも、と思ってた矢先会えなくなって、そこから1年半以上が経ってしまったんですけど、自分のハートの深い所にはじんわり彼を想うあたたかいキモチがあるんです。なんですが!やっぱり、『思えばそうなるって言ったって・・・(.ᇂ_ᇂ:チーン』みたいに気づいたらなってるんですよね(¯―¯٥) ՞ ՞ ՞
    彼とラブラブって想像しようとしても如何せん1年半以上会えてないのでちょっと無理があるというか、もはや会えてた時の彼との事を思い出してシアワセ~な気分になる、ぐらいしか正直できなくて(;^_^A
    しかも、彼と会えないから恋愛面で何も動かん・仕事も自分がホントにやりたい事から少しズレた内容になってて進めない・挙句の果てには『自分ってホントだめ』って思わせるような出来事(結構大きめ)が起こって『私の潜在意識は私を苦しめたい(苦境に陥れたい)のかな?』って思う始末。だからこんな自分が彼とラブラブとかあるわけないやんって思っちゃってる気がします( ;⌄; )これって、腹くくって決められてないって事なのか、もしくはネガティブな方向に決めちゃってるのか・・・案外どっちもだったりして^^;(笑えねぇ)
    こんな私に何か・・・助言を・・・くだせぇ(>人<;)

    • Avatar photo iruru より:

      sarisariさん、こんにちは。いるるです。
      1年半以上、ずっと彼が好きなんですね。素敵ですね。

      <『思えばそうなるって言ったって・・・(.ᇂ_ᇂ:チーン』

      と思ってもいいですし、別に潜在意識を意識しなくても願望実現はできると思います。
      でも、潜在意識の観点からいうなら、「そう思う」だけなので、
      マイナスな感情が出てきても、許してあげつつ、ただ叶った自分でいてもらえたらなと思います。

      <彼とラブラブって想像しようとしても如何せん1年半以上会えてないのでちょっと無理があるというか、もはや会えて<た時の彼との事を思い出してシアワセ~な気分になる、ぐらいしか正直できなくて(;^_^A

      これでも十分なのではないでしょうか。
      特にイメージングする必要はないので、想像できなければしなくていいですよ。
      ただ決めるだけです。

      『自分ってホントだめ』って思わせるような出来事が起こったのは、辛いと思います。
      でも、嫌なことが起こっている時、「これは私が引き起こしたの?」と自分を責める必要はないです。
      もう嫌だなと思うなら、決め直せばいいだけなので、
      いちいちそこに過去を引っ張り出してあーだこーだ考える必要はないです。
      自分がこれを引き起こしたんだな、と思うなら、逆も朝飯前なわけですし、
      ただ、自分が幸せと思えるのは、どういう状態なのかを、「今」決めること。
      そして、決めたら、「今」からそれが叶った自分でいる、それだけです。

      「ほんとダメ」かもしれない自分、
      「腹くくって決められてない」かもしれない自分、
      「ネガティブな方向に決めちゃってる」かもしれない自分、
      も許してあげてくださいね。
      許してあげたら、ただ、叶った自分に戻ってきてください。
      そして、目の前の小さな幸せを楽しんでもらえたらなと思います。

      何か参考になれば嬉しいです。
      sarisariさんの幸せな恋愛成就をお祈りしています♡

      いるる♡

  4. りー より:

    いるるさん、めぐるさん
    はじめまして。
    2日前にこちらのブログに辿り着き、今までの色んな方のブログの内容が一気に繋ぎあっていく感じがしています。
    私も片思い?していて、でもおそらく相手も私に好感はあると思うですが、歳が離れすぎていて、22歳年下とか。
    そんなだからどうしても、今までは、付き合うとか考えちゃだめだとか、相手も好意を隠しているし私との将来なんて全く考えていないと思うこともあって。
    でも、やっぱり私は好きで。
    彼とラブラブ。
    そう、思うを貫いていいかな、と思っています。
    アドバイスいただけたら、嬉しいです!

    • Avatar photo いるる -Iruru- より:

      りーさん

      こんにちは、いるるです。ブログを見つけてくれてありがとうございました。
      年が離れ過ぎているとか、「彼はこう思っているかも」とささやいているのは、りーさんのエゴなので、
      りーさんが彼との恋愛を叶えたいと思うなら、
      そこはスルーでいいのではないかなと思いましたよ。

      彼がどういったとか、世間体がどうとか、
      そういうことは一切抜きにして、
      りーさんが、彼とどうありたいのかを自由に決めてみてほしいなと思いました。

      参考になれば幸いです。

      いるる♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA