潜在意識で恋愛成就

♡すでにラブラブな彼と、復縁したい(え?)

こんにちは、めぐるです。

潜在意識の「そう思うから、そうなる」を恋愛にあてはめると
「彼とラブラブと思うから、彼とラブラブになる」となりますよね。

このとき、

「そう思った時点で、叶ってるよ」

とお伝えすることがあります。
なぜなら、「そう思う」=「自分が、思う」から。
なにはさておき、まず「自分が」「そう思う」が創造の起点になるので、しかも、思ったことがそのまま反映されるのであれば、「思った時点で、叶ってる」という捉え方ができるのです。

だからこそ、

「復縁したい!」という「まだ、そうではない」という感覚ではなく、
「とうにラブラブ」という「すでに、そうである」という感覚でいてほしいんですね。

すでに彼とラブラブな私ですが、復縁したい

すでに、そうである。
彼とはすでに、ラブラブである。

ここで必ずといっていいほど出てくるのが、

「彼とは、すでにラブラブであるという思いを決めました。でも、現実の彼からはさっぱり連絡がありません」

これ、

「すでに彼とラブラブな私ですが、復縁したいです」

ってだいぶおかしなこと言ってるのと同じなの分かりますかね?

もしくは、

「うまくいってる私ですが、うまくいかない私です」

ちょっと、いや、わりと支離滅裂感ありますよね。

ラブラブと音信不通。矛盾しすぎて混乱する

「すでに彼と超ラブラブなんだけどさ、彼から音信不通にされてるんだよね」

友達からこんな相談を受けたら、「え? 大丈夫?」と思いませんかね。
もしくは、「ん? うまくいってるの? いってないの? どっち?」と聞き返しませんか。

「すでに彼と超ラブラブなんだけど、彼に新しい彼女ができちゃったみたいで」

と言われたら、「え? 浮気されたの?」と思いませんかね?
実際、このシチュエーションに遭遇したら、まともにとりあってられないですよ。
でも、思いを決めたけど現実が気になるって、こういうこと言ってるのと変わらないんですよね。

「思い」と「現実」どっちを選ぶの?

これ、完全に矛盾してるじゃないですか。

すでに彼とラブラブで幸せな私。
なかなか彼とうまくいかない私。

すでに彼とラブラブな私という「思い」を決めたのに、なかなか彼とうまくいかない「現実」があるんです。

これ、

すでに彼とラブラブで幸せな私。(思い)
なかなか彼とうまくいかない私。(現実/現状)

どっちを選ぶのか問われてるんですよ。
何を創っても構わないけど、ラブラブな世界とうまくいかない世界のどちらかしか映せませんよね?
どっちにします?

うまくいってる私。なかなかうまくいかない私。どっちを選ぶ?

どっちにします? って問われるまでもなく、彼とラブラブな私、に決まってますよね?
だったら、やることは一つ。

「そう思うから、そうなる」のうち、彼とラブラブな私という「思い」に比重を置くだけ。

現実は、こうで。
現実は、ああで。

お気持ちは分かるんですけど、どっち選ぶの? って話なんで。
コーヒーと紅茶どっち飲むの? って話と同じで、

すでに彼とラブラブで幸せな私。(コーヒー)
なかなか彼とうまくいかない私。(紅茶)

ええ、強引に結び付けたけど、コーヒーか紅茶どっちかしか飲めない。
「彼とラブラブと思いを決めました。でも、現実の彼は音信不通でつれないです」
そう言って、コーヒーに紅茶混ぜて飲むのもありですけど、まずいですよ(たぶん)

現実に構うのはほどほどにっていつも言ってるのがわかってもらえますかね。

それでもなお、現実と整合性をとろうとするんですよね。

律儀に現実を迎え入れ、現実の彼が冷たい、ひどいという現状を憂いながら、どす黒いエゴが出てきたらなだめすかし、なだめすかしきれずに号泣し……。

もうこうなると現実に構うのに必死にならざるを得ません。ふとしたほんの瞬間に、彼とのラブラブな私になりそうになったけど、すぐまた現実に舞い戻り格闘する日々――

って、これで「思い」を決めたって言えるんかーい。

じゃあどうすれば、って、もう毎度同じことしか言えないです。

「そう思う」、「彼とラブラブな私という思いの方」に軸足置いてください。現実に構うのはほどほどに。だって、どっちかしか選べないんだから。

すでに彼とラブラブで幸せな私。(思い)
なかなか彼とうまくいかない私。(現実/現状)

どっちにします?

(Visited 919 times, 1 visits today)

POSTED COMMENT

  1. ァォ より:

    こんにちは!いつも楽しく見ています。
    合ってるかわかりませんが、「今叶える」が最近やっと分かってきた気がします。今回の記事はとても参考になりました。
    叶ったとか叶ってないとかではなくて、「わたしは太郎くんとラブラブ」と私の中で決めてしまうという事なのかなと捉えています。
    自分の中で、そういうことにするという事かなと思っています。
    ただ、頭で理解したつもりでも心がついてこないことがあります。これも、それでもいいよと許して流しています。

    • iruru より:

      アオさん、こんにちは。参考になってよかったです。
      そうですね、決めた!と自分で思えてれば大丈夫なのでその調子です♡

  2. ヤコっクマ より:

    いつもTwitter、YouTubeを拝見させてもらってます!
    ヤコックマと申しますm(*_ _)m
    このブログをみて思ったのが言葉にして、周囲の人にゆっていいのかもと思い。「私彼氏出来たの!最近!」現実は彼氏も居ない。好きな人はいるんですけど、↑こんな風に現実ぢゃないことを私初めて周囲の人言ったんです…気持ちがフワッとなり嬉しくなりました!これっていいんでしょうか迷いながらも言っちゃったのでww
    前向きになれたような、気が知るようなww

    • iruru より:

      ヤコックマさん、こんにちは。
      言葉にしていうかどうかよりも、それに対する周りの反応に自分があれこれエゴらなければいいのではないかな、と思いました。
      前向きになれたのでしたらよかったのではないでしょうか。
      ぜひその調子で彼ともう付き合っている自分でいてください♡

  3. ろこ より:

    理屈はわかるのに、今生きてる現実世界はこれはなんなんでしょうか
    YouTube見ても、ブログを見てもそう思うからそうなる
    そうなってないというと否定され
    嘘ついてるわけじゃなく
    本当に何年もそう思ってるのに
    現実は変わらず、復縁したいに決まってるのに
    現実が変わらないのですがと一言言うと
    そうじゃなくて!とぶった切られ
    頭の中でラブラブを何年も繰り返し年ばかり取ってしまい、現実はずっと妄想だけでひとりぼっちです
    現実が変わらないと真実を告げると
    え?と返されると悲しくなります

    苦しいです

    • meguru より:

      ろこさん、
      >YouTube見ても、ブログを見てもそう思うからそうなる
      そうなってないというと否定され

      私たちはろこさんにお会いしたこともなく、お会いしたことのない人を否定することはできないです。
      否定されたと思っているのはろこさんかと思いますが、それに関してこちらがどうこうすることはできません。

      >苦しいです

      ここは肝心なことだと思うのですが、苦しいものからは速攻手を引くべきだと思います。
      私たちのブログでもYoutubeでもそのことは頻繁に言っています。
      ろこさんにとって、私たちのブログやYoutubeが苦しい、否定されたと感じるのであれば、
      これは嫌味でもなんでもなく見るべきではないと思います。
      たまたま見かけただけのブログやYoutubeですよね?
      何の拘束力もないですよね?
      見なければまずは苦しむ必要からは解放されるのではないでしょうか。めぐる♡

  4. あさひ より:

    私は採用試験に5回もおちています。(年に一度しかチャンスがありません)
    今日発表だと聞いたので、合格してるって思ったけどエゴが邪魔して不安で、これが払拭できれば受かるって思って合格してるって思い続けたんですが、落ちてました
    だけど、なぜかあまり落ち込まず冷静に受け止められているし、私は合格するって思ってたんだから、これから繰り上げ合格?とかで合格になるのかなー。ってけっこう前向きです。

    • iruru より:

      あさひさん、こんにちは。いるるです。
      試験に落ちていたのは、残念でしたね。
      試験という通過点の先の先を決めておいたらいいのではないかなと思いました。
      最終的に、あさひさんの満足できる方向に進んで行けたらいいなと思います。
      コメントありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA