潜在意識で恋愛成就

思いが日々変わるのは、あり?

こんにちは。いるるです。

昨日は復縁したいと思った。
でも、今日は新しい彼が欲しいと思った。

これ、結構あるんじゃないかなと思うんですね。
人の気持ちは、多かれ少なかれ変わります。
何かをきっかけに「はっ!」と自分の心に気づいて昨日と真逆になることもあるかもしれません。今回はそんなふうに、「叶えたい思い」が日々変わることについて書いてみようと思います。

潜在意識で願望実現するのは、思いを決めるだけ

ちょっと復習をすると…
ほめ♡レンでは、潜在意識で願望実現は、「そう思うから、そうなる」。
恋愛でいうなら、「彼とラブラブと思うから、彼とラブラブになる」。
叶えたい思いを決めるだけ、とお話ししています。

そして、「彼とラブラブ」という部分が「思い」に該当します。

そして、「そう思う」「思いを決める」というのは、決めた後で「彼とラブラブ」とずーっと念仏のように唱えるということではありません。

決め方に決まりはないですが、個人的な感覚でいうと、「彼とラブラブ」と決めたら終わりで、それ以上はあれこれ考えません。
あとはただ、目の前のやるべきことを淡々とやり、目の前の幸せを味わう、という感じです。

思いがコロコロ変わってもいい?

で、この「思い」が日替わり定食のように変わっていいのかという私の答えは、「YES」です。というか、もし、思いがそうやって変わってしまうのなら、もうそれは仕方ないと思うんですね。

昨日は、復縁したいと思った。今日は、新しい恋愛の方が良いと思った。
「今、そう思う」のなら、それでいいと思います。でも、あまりに日替わりで変わるときは、まだ自分の中で叶えたい思いがはっきりしていない、あるいは、その決めたつもりの「思い」にまだ迷いがあるのかもしれません。

そういうときは、ただ、自分がどうありたいのかを大切にして、そういう自分の心に寄り添いながら、本当に叶えたい思いを見つけていって欲しいなと思います。

今の自分が、何を欲していて、どうありたいと思っているのか?
自分の「思い」はなんだろうと内観しているうちに、これという一つの思いが明確になってくるかもしれません。

どうしたいのかわからないときは、潜在意識に丸投げ!

私自身も、復縁か、新しい彼との出会いにすべきかで、毎日のように違う結論で延々と悩んでいたことがあります。そのときは、復縁したい相手は本当に好きな相手だったとはいえ、性格の不一致などで二人で楽しく生活するイメージができず、他の人の方がいいかもしれないという思いと、やっぱり好きだから戻りたい、という思いの中で揺れていたんですね。

そのとき、私は、自分がどうしたいのか全然わからなかったので、それこそ日替わりで「絶対復縁する!」と思ったり、誰かのブログの影響を受けて「やっぱり新しい彼とラブラブ!」と思ったりしていました。それこそ日替わりで真逆の思いになってしまい、自分でもどちらを叶えたいのかよくわからなくなっていました。

ただ、ある日、「彼がいてもいなくても、そしてそれが誰であっても、私自身が幸せで、日々楽しい毎日を送っている」みたいな思いは変わらずあるなということに気づき、それはすごく自分にしっくりきました。なので、「復縁」なのか「新しい彼」なのかは潜在意識に丸投げして、それを思いに決めたんですね。結果、私の場合は「新しい出会い」と「新しい彼」が見つかることになりました。

どうしたいのか自分がわからないときは、私自身のことを振り返っても、本当にわからなかったし、すぐ結論が出るものでもないと思います。そういうときにあれこれ考えてもエゴの餌になるだけです。
なので、思いがあれこれ変わるときは、変わらない思いだけを見つけて、あとは潜在意識に丸投げするのは個人的にはおすすめです。ピンときた方はぜひ試してみてくださいね。

いるる♡

(Visited 854 times, 1 visits today)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA