みなさんのご相談に潜在意識の視点で答える

【連載 みなさんからのご相談 その16】彼にブロックされた。思いは潜在意識に届いてないの?

こんにちは!いるるです。思いを決めたのに、思ってないことが起きた!なんてことありませんか?
今日はそんなご相談のお話です。

ほめ♡レンさんの動画を見て、思いを決めました。あとは、アファーメーションなど、潜在意識関連のお気に入りのメソッドを毎日やっています。
先日、たまたま彼に連絡することがあり、LINEしてみたら、なんとブロックされていました。
間違いかと思い、数日経ってまたチェックしてみたところ、やはりブロックされています。とてもショックです。
これは、わたしが思ったからでしょうか?思いを決めたあと、取り下げていないし、こんなことは望んでいなかったです。

そう思ったのに、そうならない!

彼とラブラブと決めたのに、LINEをブロックされた。そんなことがおきたら、

そう思ったのに、全然そうなっていない!
LINEブロックなんて、絶対思っていない!どうしてこうなるの?
思い方が間違ってる?潜在意識に届いてないの?

そんなふうに思いたくなっちゃいますよね。

ほめ♡レンでは、潜在意識で願望実現は、「そう思うから、そうなる」だけ、といつもお伝えしています。
「そう思う」は、ただ思うだけ。
やるべきことは、ただ、彼とどうなりたいのか、自分の思いを決めるだけです。

そうしていく中で、「思っていないのに、彼にLINEをブロックされた!」と今回のように、「そんなこと思っていないよ!」ということが起きることがあるかもしれません。

「思い方が間違っていた」とか、「潜在意識に届いていない」ということは、ないと思います。正しい思い方、なんてないですしね。「思っていないはずのことが、叶った」と感じるときも、やっぱり、「そう思うから、そうなる」なんだと思うのです。

それでもやっぱり、「そう思うから、そうなる」

全てのことは例外なく、「そう思うから、そうなる」。
全部自分が叶えていることは、間違いないんです。
なぜなら、「そう思うから、そうなる」はメソッドというより、単なる法則、原則のようなものだからです。

彼にブロックされたことも、彼とラブラブという思いがあるなら、それにつながっているのかもしれないし、逆に「このままだと彼とうまくいかない、私は彼に愛されるはずがない」のような強い思いが叶ってしまっていたのかもしれません。

決めた思いと違うようにみえたとしても、自分自身がいつの間にか思っていて、それが叶っていただけ、といえるかもしれないのです。
自分自身がいつの間にか思っていたことが叶っているから、自分が「今」思ったことと違うことが目の前に広がっているような気になるだけなんです。

※こちらについては、もし目の前に広がっていることが、自分で引き起こしたと思いたくないことだったり、本当につらいときは、受け入れなくていいです。受け入れたいと思わないときは、受け入れる必要はないです。何よりもまず、自分の心を大切にしてくださいね。

じゃあ、どうしたらいいの?

そんなことを言ったら、「じゃあどうしたらいいの?」という気持ちになりますよね。
実は、この解決策は、本当に簡単でシンプルです。もし、その起きたことが「望んでいない」と自分で思うなら、ただ、本当に叶えたい方の思いを、ただ、思うだけ。それで終わりです。

いるるは昔、思っていないことが叶っていると思ったとき、「そんなこと叶えたいわけないじゃん!そんなこといつだって思ったはずがない!」と、自分自身に怒りを感じて「許せない!」という気持ちになったことがありました。もし、同じように感じる人がいたら、「叶えたくなかったはずのことを、いつの間にか叶えてた自分」を許してあげることも、いいかもしれません。

「そういうつもりはなかったけど、こんなことを叶えちゃってたんだね。」
「叶えないを叶えてたね!惜しい!」

こんな感じでご自分の思うことをそのまんま肯定(許す)してみてください。「叶ってないとイラついていいよ」「考えすぎてもうイヤだと思ってもいいよ」など、その時々で思ったことを許してみてほしいのです。復縁したくて頑張ってきた自分なんですよね。でも、なかなか叶わなくてつらくなっちゃったんですよね。そういう「頑張っている自分」もたくさん許してあげてくださいね。(許す、ということがピンと来なければ、それをしなくてはならないわけではないですよ。)

こうなってしまう原因を見つけて解決したい!?

また、彼とラブラブになりたいと決めているはずなのに、なぜかいつも彼女持ちの人や既婚者とばかりつきあってしまっている、これってもしかしたら私の内面に何か原因があるのかな?と、その理由を知りたくなる人はいるかもしれません。

そういう方は、心理系のカウンセリングなどにいってみるのも一つの方法です。プロのカウンセラーさんとお話ししていくことで、それらしい原因が見つかるかもしれませんし、それが自分自身の許しにつながり、生きることが楽になるということもあるかもしれません。ただ、私は、それを特におすすめはしません。

なぜなら、そこを掘り下げてあれこれ考えたとして、出てくるのは「叶わない」ことを結論づける思考、「叶わないエゴ」でしかないと思うからです。なので、「叶えてないように見える現実」と、自分の思いをあれこれ繋げるのはやめて、ただ、「彼とラブラブ」など、自分が叶えたい思いにいる、と決め直すほうが、ただ願望実現をするためには早いのではないかなと思うんですね。

シンプルに、ただ、叶った自分でいる。叶った自分から動かないと決めてみて欲しいなと思います!

(Visited 2,277 times, 1 visits today)

POSTED COMMENT

  1. なっぴ より:

    こんにちは!過去のブログにコメント失礼いたします。「自分自身がいつの間にか思っていて、それが叶っていただけ」という部分なのですが、ふと彼に彼女ができたらどうしよう、とか、やっぱり彼は私のことなんてなんとも思ってないのかなという考えが浮かんでしまうことはあります。
    でもそれはエゴなので、垂れ流して力を持たせないようにしています。
    それもいつのまにか思っていて、それが叶う、ということになるのでしょうか?
    そうだとしたら、浮かんでしまうのはどうしようもないのでキリがないと思ってしまいます…。

    • Avatar photo いるる -Iruru- より:

      なっぴさん

      こんにちは、いるるです。
      今書いていただいていることが、全部エゴなので、
      ただスルーして、叶えたい思いを決めるだけですよ。

      < それもいつのまにか思っていて、それが叶う、ということになるのでしょうか?
      それはエゴなので、垂れ流していればそうならないと思いますよ。
      まだ起きてもいないことをあれこれ不安に思うこと自体がエゴですし、
      おっしゃる通りエゴは一生なくなりません。

      エゴと一体化しているときは、もんもんと考え続けてしまうと思いますので
      考えすぎるのはほどほどに、目の前の幸せを楽しんでもらえたらなと思います。
      自分なりにうまく垂れ流して、叶えたい思いが叶った自分でいてみてくださいね。
      参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA